建設会社の現場にエアープラズマ切断機のデモに行ってきました。 / 溶接機・溶断機・切断機の専門店・通販【WELDTOOL-ウエルドツール】

プラズマ切断機のお客様の声

建設会社の現場にエアープラズマ切断機のデモに行ってきました。

今回のお問い合わせは「埋設ライナー」と呼ばれる地中に埋まったプレートの解体についてでした。

土木工事でこの埋設ライナーを解体する必要があり、今はランス棒で切っているが動画などを見た感じプラズマでも切れそうなら試してみたいとのことでして、現場もそう遠くなかったのでデモに行ってきました。



お話しを伺った感じでは、現場ではガス切断機やランス棒を使っての切断作業が主流になっているようでしたが、電源さえ取れるのであればプラズマ切断機で切った方がよいケースもあるのではないでしょうか。気になる方は是非ご覧ください。



現場に到着し、こちらが例の埋設ライナーの一部ですね。

厚みとしては3mm程度で切断能力的には全然問題ないんですが、実際の作業環境を再現するためにライナーの浦に土を盛り、裏にエアーが抜けにくい状態でも切れるのかをテストしていきたいと思います。



とりあえず私が試し切りさせていただいた後、現場の方にも使ってもらいました。

「おぉ~切れるね~」と使った感じはいい感触のようです。



結果、裏に土があっても切断することができました。




今回埋設ライナーを切った感触では、裏に土があっても余程ガチガチな土でなければ切断はできる印象でした。

切断速度についてもランス棒より速くて使いやすいとのことで、その後ご注文いただきました。ありがとうございます。