溶接機・切断機の専門店WELDTOOL

カート
ログイン
092-205-2006

ステンレスを隅肉溶接




チタンサイレンサーの補修




アルミホイールのクラック補修




実際にご利用いただいているお客様の声



思った以上にしっかり溶け込んでいる


これくらいできれば十分!


(WT-TIG160を購入いただいたお客様)



仕事の幅が増えました。


コストパフォーマンスの良い溶接機です。


(WT-TIG200をご購入いただいたお客様)




各TIG溶接機の違い




どこのTIG溶接機にしようか迷われている方へ

  • アルミの溶接もしたい
  • 厚み約4mm以上の溶接も多い
  • 連続溶接も多い



  • アルミ溶接はしない
  • 厚み4mmまでの溶接が多い
  • 電源は100Vしかない






  • 個人でDIY
  • アンティークショップ
  • 現場へ持ち運び用
  • ステンレス専門加工業



  • カーショップ、バイクショップ
  • 企業の保全部署
  • 個人でDIY
  • 鉄工所



お客様に別途ご利用頂くもの



アルゴンガス(ボンべ)

当店ではアルゴンガスボンべは販売しておりません。 お近くの○○酸素などの 産業ガス取扱店にてお買い求め下さい。

電源(WT-TIG160:100V WT-TIG200:200V)

WT-TIG160 家庭用100V(20A)でも2/3程度の出力までであれば問題なく使用できます。 本機を最大出力で使うためには、30Aの容量が必要です。


WT-TIG200 単相200V、三相(動力)200Vのどちらでも使用できます。容量は20Aあれば本機を最大出力で使うことができます。


保護具

革手袋は基本的に必要です。また、素肌では日焼けしますので、極力長袖が望ましいです。

TIG溶接棒

母材と同じ材質の溶接棒を状況に応じて選定下さい。

アルゴンガス流量調整器

アルゴンガスの吐出量を調整するレギュレーターです。

溶接面

TIG溶接では両手を使いますので、自動遮光面が望ましいです。

タングステン電極

弊社で販売しているタングステンはセリウム入りタングステンで直流/交流どちらでもご利用頂けます。 もちろん市販のタングステン電極も使用できます。


TIG溶接機のネット注文はこちら


WT-TIG200フルセット(200V)

販売価格(税込): 129,800

TIG溶接初めてセット(100V)

販売価格(税込): 86,800

インバーター直流/交流TIG溶接機 WT-TIG200(200V)

販売価格(税込): 113,800

インバーター直流TIG溶接機 WT-TIG160(100V)

販売価格(税込): 69,800

代金引換


お電話でも発送先などをお伺いし、ご注文頂けます。 気になる事がある場合でも、お気軽にお電話にてお問合せ下さい。 もちろんインターネットでのご注文も、代金引換をご選択頂けます。

TEL:092-205-2006


クレジットカード決済


ホームページから商品を選択し、[カートに入れる]ボタンをクリックして発送先、クレジットカード情報などを入力して下さい。 アマゾンのアカウントをお持ちのお客様は、入力が簡略化されて便利です。

  • カゴに入れる
  • btn jp pwa gold 400x90

 

銀行振り込み


クレジットカード決済同様に、ホームページからご注文頂くか、お電話でもご注文頂けます。 基本的に振り込みが確認でき次第の発送となりますが、支払条件が決まっている企業様は、一度ご相談下さい。 お振込は下記口座のどちらかでお振込ください。

【振込先】

・福岡銀行 田町支店(店番013) 普通口座337682 力)ウエルドツール

・ゆうちょ銀行 七四八店 普通口座8298378 カ)ウエルドツール

よくある質問




店長挨拶


こんにちは。当店ホームページへお越しいただき、誠にありがとうございます。 当店は溶接機をメインとして販売しております。


具体的にはTIG溶接機・半自動溶接機・ブラズマ切断機などを1年保証をお付けして、多くの会社様や個人様へ販売させていただいております。 また、当店スタッフは私を含めて3名がTIG溶接や半自動溶接の資格を有しており、溶接が初めてのお客様にも電話などで一からサボートさせていただいております。


とくにTIG溶接機は未経験の方にとっては敷居が高く、溶接機も高価なのでなかなか購入には踏み切れません。 当店ではそういったお客様にも安心してTIG溶接機を導入できるよう、高品質の溶接機を低価格で販売し、使用方法などのサボートも電話にて行っております。 当店までお越しいただければ直接アドバイスもさせていただきます。


ステンレスやアルミの溶接、もしくは鉄の溶接でも細かい部分の溶接にはTIG溶接が最適です。 アーク溶接などと違ってスパッター(火花)もほとんど出ませんのでお勧めです。


他、溶接機等に関して不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。