溶接・溶断記事の専門店

最新投稿

近日発売!半自動溶接機WT-MIG250でアルミ板を隅肉溶接

2017年04月17日

アルミを半自動溶接

こんにちは。

 

新機種の発売に向けて色々とテストをしているんですが、今回はアルミの溶接を紹介させていただきます。

 

まず、アルミの溶接というと通常はTIG溶接で行う物で、半自動でも出来ないことはないんですが、調整がシビアでワイヤーの送りスピードの問題などがあり、現在発売中のWT-MIG160のではあまりお勧めしていませんでした。

ですが今回、WT-MIG250でアルミ溶接に向けた様々な試行錯誤を行った結果、ばっちりアルミも溶接できる(お勧めできる)状況になりましたので、アルミの溶接に手を焼いていた方は、是非ご覧ください。

 

厚み6mmアルミ板を隅肉溶接(カメラの不具合で音量が2:25辺りから大きくなりますのでご注意下さい)

 

 

本当はTIG溶接でやった方がアルミはキレイにいくんですが、動画のような仕上がりであれば、船舶や建築物などで溶接箇所が多い場合は、半自動で溶接した方が手っ取り早くて十分かもしれません。

 

ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社WELD TOOL 092-834-2116

溶接機・切断機の専門店WELDTOOL