溶接・溶断記事の専門店

最新投稿

アルミ缶のTIG溶接

2016年10月12日

アルミ缶

こんにちは。

 

今回はアルミ缶をTIG溶接しました。

板厚の薄いアルミ缶は難易度が高く、一筋縄にはいきませんでしたが、何とか溶接することができました。

溶接するのはこちらのアルミ缶で、底の部分を溶接します。

アルミ缶

 

一人でやったので経過写真がありませんが、溶接後の写真がこちら

アルミ缶溶接

 

フラッシュで見えにくいですがアップ写真

アルミ缶アップ

 

実は以前にも一度アルミ缶を溶接しようとしたことはありましたが、薄くてすぐに穴が開いてしまい、とてもお見せできるクオリティではありませんでした。

今回、会社の同僚がアルミ缶を持ってきてくれたので、もう一度試してみたところ、何とかなりそうだったので記事にしています。

正直アルミ缶のような難易度が高い物は、高価な機械じゃないと溶接できないのかと思っていましたが、弊社のTIG溶接機WT-TIG200でも問題なく溶接できました。

 

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社WELD TOOL  092-834-2116

溶接機・切断機の専門店WELDTOOL