溶接機・切断機の専門店WELDTOOL

カート
ログイン
092-205-2006

事例1:厚み5mmアルミ板をパルスミグ(アルゴンガス)溶接





事例2:厚み2mmのアルミ板をパルスミグ(アルゴンガス)溶接


溶接前の仮止めをした状態


溶接後、何も手を加えていない状態(スパッタの付着の少なさに注目!)


溶接後、表面をブラッシングした状態(TIG溶接とほとんど変わらないレベル)


同じく、厚み2mmのアルミ板溶接の参考動画はこちら


事例3:厚み0.8mm鉄板を炭酸ガス溶接(φ0.8mmソリッドワイヤーを使用)




 

パルスミグ溶接機WT-MIG225ALのご紹介



 

 


アルミの溶接に適している理由

 


通常の半自動溶接の場合(軟鋼)、溶接ワイヤーは溶接プールの直前で
ワイヤーが溶けて母材に馴染みます。

アルミの場合、材質的に柔らかいため母材を叩いたりすると、
ワイヤーが途中で折れてしまったり、母材を貫通して穴が空いたりと、
不具合が出やすく容易ではありません。





こちらのWT-MIG225ALの場合、「スプレー移行機能」により、
母材に溶けたアルミを吹き付けるような形での溶接が可能ですので、
スパッタが極めて少なく、半自動溶接とは思えないほど
キレイな仕上がりとなります。

また、ワイヤーの溶け込み不足で母材を叩くことが無く、
不具合も出にくくなります。





通常の半自動溶接機でアルミ溶接をすると、電流、電圧の調整がシビアで
設定に時間がかかってしまいます。

WT-MIG225ALでは、操作パネルに母材の材質、板厚を入力すると、
電流、電圧は自動で調整されます。


 
 
 


別途お客様の方で用意して頂くもの




  • 電源

    本機は三相(動力)200V専用機となっております。容量は20Aあれば本機を最大出力で使うことができます。

  • 保護具

    革手袋は基本的に必要です。


    また、素肌では日焼けしますので、極力長袖が望ましいです。

  • 溶接面

    溶接中だけ暗くなる自動遮光面が使いやすいです。


    こちらは弊社でも販売しております。




  • 炭酸または混合ガス(ボンベ)

    炭酸ガスを使うことで深い溶け込みが得られ、混合ガスを使う事でよりスパッタが細かく付着しづらいものとなります。


    また、アルミの溶接の場合はアルゴンガス(100%)が必要です。


    当店では各種ガスボンベは販売しておりません。お近くの○○酸素などの産業ガス取扱店にてお買い求め下さい。

  • 溶接ワイヤー

    母材と同じ材質の溶接ワイヤーを状況に応じて選定下さい。


    弊社販売のワイヤー以外でも、最大20kgまでの溶接ワイヤーであれば取り付け可能です。

  • アルゴンまたは炭酸ガス流量調整器

    ガスの吐出量を調整するレギュレーターです。

半自動溶接機WT-MIG225ALのネット注文はこちら


パルスミグ溶接機WT-MIG225AL

パルスミグ溶接機WT-MIG225AL

販売価格(税込): 248,000

代金引換


お電話でも発送先などをお伺いし、ご注文頂けます。 気になる事がある場合でも、お気軽にお電話にてお問合せ下さい。 もちろんインターネットでのご注文も、代金引換をご選択頂けます。

TEL:092-205-2006


クレジットカード決済


ホームページから商品を選択し、[カートに入れる]ボタンをクリックして発送先、クレジットカード情報などを入力して下さい。 アマゾンのアカウントをお持ちのお客様は、入力が簡略化されて便利です。

  • カゴに入れる
  • btn jp pwa gold 400x90

 

銀行振り込み


クレジットカード決済同様に、ホームページからご注文頂くか、お電話でもご注文頂けます。 基本的に振り込みが確認でき次第の発送となりますが、支払条件が決まっている企業様は、一度ご相談下さい。 お振込は下記口座のどちらかでお振込ください。

【振込先】

・福岡銀行 田町支店(店番013) 普通口座337682 力)ウエルドツール

・ゆうちょ銀行 七四八店 普通口座8298378 カ)ウエルドツール


よくある質問




店長挨拶


当溶接機WT-225ALに興味をお持ちいただき、ありがとうございます。


WT-225ALはインバーター内蔵式の半自動(パルスミグ)溶接機で、主にアルミの溶接を目的として開発された半自動溶接機です。(鉄の溶接も可能です)


アルミ溶接と言えばTIG溶接機を使用するのが一般的ですが、当溶接機ではアルミワイヤーとアルゴンガスをセットしてパルスミグ機能を使うことでアルミの溶接が可能です。


アルミ溶接でも溶接個所が多い場合や長い距離を溶接する場合はTIG溶接で溶接棒をちょんちょん入れて溶接していては時間がかかって大変です。そのような場合は半自動溶接の方が効率的に溶接できて、時間も短縮できます。当溶接機はスパッターを少なくすることもできますので仕上がりもTIG溶接に近いような溶接が可能です。


溶接する板厚毎の設定も操作パネルに板厚を入力するだけなので簡単です。(アルミ溶接のみ)


電源は単相200V、容量30アンペアが必要となります。最大出力は225アンペアで、厚み約10mmまでの溶接が可能です。(アルミ)


インバーター内蔵式なので使用率が60%と、連続使用も可能です。また、アーク溶接も可能で、最初からアーク溶接用のホルダも付属しております。


弊社は溶接機を専門に扱っており、すべての溶接機に1年保証をお付けしております。万が一不具合が出た場合は弊社まで発送いただき、到着後、すぐに修理し、返送致します。消耗品の供給も午前中までのご注文で当日発送しております。


他、不明な点がございましたらお気軽に問い合わせ下さい。