溶接機の選び方 建築業、工務店など / 溶接機・溶断機・切断機の専門店・通販【WELDTOOL-ウエルドツール】

溶接機の選び方 建築業、工務店など

バリバリできる半自動

 

使用する用途にもよりますが、建築業や工務店などのお客様には半自動溶接機WT-MIG160をノンガスでお使いいただくことが多いです。

TIG溶接が得意とするステンレス溶接や細かい部分の溶接というよりは、アーク溶接(手棒)で溶接するような箇所が多く、

半自動溶接機を使用することで、アーク溶接(手棒)よりも効率よく作業ができます。

屋外の作業であればノンガスフラックスワイヤーを使用することで、風の影響を受けることなく作業ができます。

また、WT-MIG160は手棒アーク溶接も可能なので、現場で溶接ワイヤーが無くなった場合も溶接棒を使用して作業を続けることが出来ます。

ノンガス溶接で使用する場合はこちらのノンガス溶接セットをお勧めします。

 

 

 被覆アーク溶接とは
半自動溶接とは
半自動溶接機はこちら
WT-MIG160
ノンガス半自動溶接とは
ノンガス半自動溶接セットはこちら
WT-MIG160
直流TIG溶接とは
                         直流TIG溶接機はこちらステンレスの溶接に交流TIG溶接とは
                      直流/交流切り替え式TIG溶接機はこちらアルミの溶接に
仕上がり、使い分け