溶接・溶断記事の専門店

最新投稿

車のボンネットにダクトを追加板金加工 パテ埋め

2017年02月13日

カーボンパテ

こんにちは。

 

先日に引き続きボンネットを加工中です。

そもそも板金自体初めての作業なので、インターネットで情報を集めながらの作業になります。

 

パテ埋めのやり方について調べたところ、最初にボディに付着した油分をシリコンオフという液体で除去する必要があるようです。

そんな専用品はウチには無いので、業務用アルコールでパテを盛る面を拭いておきました。

業務用アルコール

 

パテを盛っていきます。

こちらのパテはお世話になっている塗装のプロに譲っていただきました(ありがとうございました)。

カーボンパテ

 

ここにきてハケを買っていなかったのに気づき、代案を考えましたが面倒だったので、手で直塗りしました。

パテ盛り

 

とりあえずこんな感じでパテ盛り完了です。

あとは乾燥させて研磨していけばいいのでしょう。

パテの乾燥待ち

 

 

このあと再度パテ盛りをする必要がでてきましたので、結局ヘラとシリコンオフを買ったのですが、今回した部分の適当なパテ埋めが災いして、その後面倒になってしまいました。

 

次回に続きます。

 

 

 

 

溶接機・切断機の専門店WELDTOOL