溶接・溶断記事の専門店

最新投稿

プラズマ切断機WT-60で側溝のフタを製作

2016年10月03日

錆びた鉄板

こんにちは。

側溝のフタを木でしていたのですが、車も通る場所で重さに耐えきれず割れ出していました。今回これをプラズマ切断機で鉄板から切り出したいと思います。

作るのは左のフタと同じ物を、右の鉄板から切り出していきます。

鉄板の左に切れている所がありますが、こちらはグラインダーで切ろうとして諦めたそうです。

 

厚みは3mm程度の縞鋼板です。

表から切るとトーチが模様の凹凸でブレますので、裏から切っていきます。

縞鋼板

 

鉄板にマジックでケガきました。それでは切断していきます。

プラズマ切断準備

 

厚み3mm程度なので、サーっと切れます。

まっすぐの所はアングルを置いて定規代わりにすると楽です。

プラズマ切断中

 

とりあえず長方形に切ります。

鉄板切断

 

切断面はこんな感じです。

トーチの送りが一定であれば、ある程度キレイにいきます。

切断面

 

角もプラズマで落として、全体的にグラインダーで面取りして完成です。

鉄板のフタ

 

今回使用した切断機はこちら

 

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社WELD TOOL 092-834-2116

溶接機・切断機の専門店WELDTOOL