溶接機・切断機の専門店WELDTOOL

カート
ログイン
092-205-2006
アーク溶接機

最新のアーク溶接体験

アーク溶接機WT-ARC4.0S

最新機能を備えたアーク溶接機の登場です。
初心者でも簡単に電流設定が可能かつ、マニュアルで電流設定を
することもできるアーク溶接機WT-ARC4.0S。
小型軽量かつ100Vにも200Vどちらにも対応しており
気軽に持ち出し溶接していただけます。

WT-ARC4.0Sでの
溶接事例をご覧ください

矢印

事例:電源100V(ブレーカー20A)で使用、溶接棒はφ2.5、連続何本いける?

結果:電源100V(ブレーカー20A)で使用、(溶接棒φ2.5)で連続5本以上、溶接できます!

事例②:電源200Vで使用、溶接棒はφ4.0、連続何本いけるか!

結果:電源200Vで使用、(溶接棒φ4.0)で連続5本以上、溶接できます!

WT-ARC4.0Sの特徴

WT-ARC4.0には、
アーク溶接機には珍しい
今までにない最新の機能を搭載しています。

1
100V/200V兼用
WT-ARC4.0アーク溶接機は、100Vと200Vの電源に対応しています。
電源の出力に応じて柔軟に対応できるアーク溶接機になっています。
2
電流設定不要
アーク溶接初心者の方でも、溶接棒のサイズを設定するだけで簡単に電流が設定できます。各溶接棒サイズで電流がプログラムされており、電流設定が不要です。マニュアルで、電流を設定することも可能です。
3
小型軽量で持ち運び楽々!
パワフルなのに小型軽量です。重量は約5.6kgで気軽に持ち運びが可能な為、屋外でも使いやすく、取り回しがしやすいです。
4
電撃防止、ホットスタート機能搭載!
電撃防止機能が搭載されており、無負荷時の電圧が低く設定できます。また、ホットスタート機能も搭載しており、通常、電撃防止ONの場合アークスタートがもたつきますが、初期電流を高くすることでアークスタートをしやすくすることができます。

WT-ARC4.0Sの
機能を実際にご覧ください

ご購入はこちらから

操作パネル

デジタルパネル表示で分かりやすく、
初心者でも簡単に設定できます。
操作は右のダイヤルで行います。

パネル

各種機能について

操作パネルの説明および、
各種機能について説明します。
機能ごとに番号を振っています。

パネル
パネル01
1
モード選択
LIFT/MMAが選択出来ますがLIFTは使用しません。MMAを選択します。
パネル02
2
VRD
電撃防止機能です。基本、ONにして下さい。
無負荷時の電圧が低く設定されます。
パネル03
3
CURRENT
電流調整です。100V(30~110A)、200V(30~200A)の調整が可能です。溶接棒や母材の厚みに応じて調整します。
パネル04
4
HOT START
初期電流の設定ができます。通常、電撃防止ONの場合アークスタートがもたつきますが、初期電流を高くすることでアークスタートしやすくなります。
パネル05
5
FORCE CURRENT
基本、50に設定下さい。高くすると平たいビード、
低くすると凸ビードになります。(大きな変化はありません)
パネル06
6
溶接棒選択(電流自動設定)
溶接棒のサイズに応じて電流が設定されており、使用する溶接棒サイズを選択すると電流が自動で設定されます。
100V(Φ2.0/2.5)、200V(Φ2.0~4.0)
7
調整ダイヤル
⑦のダイヤルを押すと①~⑥が順に点灯し、回すと各項目の選択、調整等が可能です。
3年保証バナー
自信を持って販売できる理由
point01
3年間修理保証付き
こちらの溶接機には3年間の修理保証をお付けしての販売となります。
万が一の故障の際もご安心下さい。迅速に対応致します。
point02
溶接機専門店として10年の販売実績
弊社は創業から10年、一貫して溶接機を専門に販売しております。こちらの製品は海外工場(中国)にて製造しておりますが、弊社独自のカスタマイズを施し、取扱説明書に関しても弊社で作成しております。
point03
専門スタッフが販売、お客様対応
日本溶接協会の溶接資格取得者が、お問い合わせや電話対応にあたっており、初心者には用途をお伺いして、基本的になアドバイスも随時させて頂いております。安心してお買い求め下さい。

セット内容

アーク溶接機本体
アース線
  • 溶接棒は別途ご準備ください。
  • 100Vで使用する際、一般的なブレーカー(20A)でもΦ2.5mmの溶接棒が使用できます。その際、電流は70A以下で使用下さい。

サイズ サイズ

モニター価格

ご購入はこちらから