溶接・溶断記事の専門店

最新投稿

ステンレス板研磨

2017年03月21日

ステンレス研磨3

こんにちは⛄

今回は2.0mmのステンレス板を突合せ溶接した物を研磨してみました。

ステンレスTIG溶接

始めは荒い粒度40からスタート、どんどん粒度の細かいディスクにして傷を消して行きます。

ステンレス研磨

 

ステンレス溶接個所研磨2   溶接ビードを平らに。

 

研磨過程

 

ステンレス研磨3  カメラが写る位になってきましたが!

まだまだ細かい傷はありますが、久しぶりにグラインダーを使用して

腕が限界でした 😥

最後にこの板の溶接面を切断後、溶接個所を曲げてみました。

溶接断面2

こちらは、上の写真の青丸部分、溶接裏波が出ていた方。溶接個所を曲げてもしっかりとくっついています。

裏波溶接断面

こちらは赤丸。裏波がでていなかったので、曲げるほど溶接個所が裂けて、

全く強度がない状態。

溶接の溶け込みって大切です。

薄板ならば簡単に裏まで溶け込みますが、今回のステンレス板の様に、2.0mm位の厚みになると、なかなか裏まで溶接できないので、厚板で強度を求めるのであれば、板に開先加工をするとよいです。

開先加工の詳しくはこちら!

裏波無し溶接断面

ご不明な点があればお気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社WELD TOOL 092-834-2116

溶接機・切断機の専門店WELDTOOL